LINE@友だち追加

ひなた整体整骨院トップページ > 筋肉と関節の専門家ブログ

筋肉と関節の専門家ブログ

おすすめのヒップヒンジ!!

2018.06.20

神戸市東灘区深江北町のひなた整体整骨院の大野です。

今回はスポーツには欠かす事のできない股関節まわりの筋肉群を刺激する「ヒップヒンジ」についてお話していきます。

ヒップヒンジとは股関節を蝶番のように動かす動きです。
立った姿勢でお尻を突き出すようにして股関節を曲げていきます。

・ポイントは背中適度に反らして真っ直ぐ伸ばします。
・股関節を中心に動かしお尻をしっかりと後ろに付きだし股関節を屈曲させる。
・ハムストリング(ももうら)に適度なストレッチ感を感じ、それ以上屈曲できない角度まで股関節を屈曲させていきます。
・膝関節の角度は0~20度くらいにします、(これ重要)

この動きは股関節の屈曲と伸展という動きになります。
この動きができると大臀筋、ハムストリング、脊柱起立筋(背骨の横の筋)などの、体の後ろ側の筋(ポステリオールチェイン筋郡)を活動させる感覚や動きができます。

逆にヒップヒンジがうまくできないと…
いわゆる膝関節メインの体の動きになってしまいます。大腿四頭筋をメインに使った動きになってしまいます。
膝関節優位の動きになってしまうと怪我のリスクが上がってしまうだけでなく、かくかくした動きになってしまいます。大腿四頭筋はブレーキ筋なので…

人が立った状態で大きな力を発揮する時は、たとえば走ったりする場合、ジャンプする場合は足関節、膝関節、股関節、の3つが連動して伸展するのですが、ヒップヒンジの動きが出来ず股関節が上手く使えていないと足関節と膝関節が動きを代償することになります。
すると…大きな筋肉の股関節周りの筋肉が使えなくなるので大きなパワーが発揮できなくなります。

〇オススメトレーニング
・ルーマニアンデッドリフト
・ケトルベルスイングなどがオススメです。
どっちも股関節まわりの筋肉に刺激がいきます。
合わせてジャンプ系の運動を股関節を意識しておこなうことをオススメします。
やり方がわからいときはスタッフに何でも聞いてくださいね!(^^)!

背中を伸ばす事も重要なので気をつけてください。胸椎の柔軟性もかなり大切です。

簡単にまとめると、背筋伸ばしてお辞儀してお尻を突き出すイメージで!

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますとお問い合わせや予約、またひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

実は全然怖くない!鍼ってとは??

2018.06.16

こんにちは!ひなた整体整骨院の福田です(^^)/\(^^)
.
.
鍼に電気を通す鍼通電治療はご存知ですか??
.
それだけ聞くとなんとも恐ろしい治療ですよね((((;゜Д゜)))笑
.
.
ではまず、鍼通電治療ってどうやるの?
.
鍼通電治療は、基本的に筋肉が原因で起きている症状を対象に行います!
.
まず、通常の鍼治療と同じように、症状が出ているポイントに鍼を刺していきます
.
鍼を目的のポイントまで刺入したらそこで鍼を置いておき、鍼通電に使う機械の電極を鍼に取り付けていきます(^o^)v
.
後は電気の強さを上げていくのですが、鍼に電気を通すと聞くと痛そう~と思われるかもしれませんが、強すぎたり痛みを感じてしまうと身体がこわばり逆効果になってしまいます(@_@)
.
なので痛みを感じることのない範囲で刺激を入れていくので安心して受けてくださいね(^^)d
.
.
鍼通電ってなんで効くの?
鍼通電は、鍼治療と電気治療の良いとこ取りが出来るというのが一番のメリット♪♪
.
鍼を刺すことによって起こる身体の反射を使い血流を改善したり免疫力を高めるなどの効果がある鍼治療と
.
電気を流し筋肉をマッサージするように動かすことで固まった筋肉が柔らかくなったり、血流が促される等の反応が起き症状を改善させる効果がある電気治療。
.
この電気治療の効果は電気の強さが強い程筋肉の奥深い部分まで刺激が伝わるのですが、その前に皮膚にビリビリとした痛みが出てきてしまうのでなかなか奥の部分まで刺激を入れることが出来ないんです(>_<)
.
.
ですので、鍼を刺し一番ポイントになっている部分で止めそこに電気を流すことで痛みを感じることなくより奥深くの筋肉に、刺激を入れることができるのです!
.
.
.
当院では、必要な方にはこの鍼通電治療を使い、患者様の辛い症状を少しでも早く取るという想いで治療をしています!
.
辛い症状でお困りの方、今感じている症状を少しでも早く治したい方はぜひ一度当院までご相談ください。

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますとお問い合わせや予約、またひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

 

産後のママさんの骨盤はどんな状態?

2018.06.09

神戸市東灘区ひなた整体整骨院の甲斐です!

今回は産後のママさんの骨盤の状態は?

よくある体の症状は?

について書かせていただきます!

出産後のママさんの骨盤は歪んでいます!

なぜ、産後のママさんの骨盤は歪んでいるのでしょう?

骨盤は、左右にある寛骨といわれる大きな骨と仙骨という三角形の骨を組み合わせて出来ています!

骨盤の大きな役割は内臓や子宮など生殖器を保護しており、男性の骨盤よりも女性の骨盤の方が、出産をするため広い作りになっています!

出産時は赤ちゃんを産むために、脳からリラキシンというホルモンが分泌され、骨盤周辺の骨と骨を繋いでいる靭帯をゆるめて骨盤が開きやすい状態になります!

ただ、骨盤が開きやすくなったとはいえ、赤ちゃんの頭の大きさは直径で約10㎝もあります。

ソフトボールくらいの大きさと思っていただければイメージしやすいかな?と思います!

それに体もついてくるので、出産をすると骨盤が広がってしまうのは当然ですし痛いのも納得です(TT)

産後にスタイルが変わってしまう理由

骨盤が開いたままだと骨盤周辺の筋肉が正常に働かなくなってしまいます…。

その結果、開いた骨盤の周辺に余分な脂肪がつきやすくなります!

特におしりや太ももなど下半身が太くなったといわれる方がとても多いですよね?

骨盤が開いたままだと…

妊娠前に履いていたズボンが入らない

お尻が大きくなり、下がってくる

骨盤の横も骨が出っ張ってくる

ウエストのくびれがなくなる

出産で開いた骨盤は、何もしなくても数ヶ月かけて少しずつ戻って行きますが、残念ながら妊娠前の骨盤に完全に戻る方はほんの一部の方です…。

もちろん骨盤ベルトで絞めている方も多いと思いますが、それでも骨盤が開いたままの方が多いのが現状です。

産後ママに多い産後特有の症状

出産という命がけの大仕事を終えたママさんは、その瞬間から育児という大仕事が始まります!

出産でボロボロになった体が回復するには約1ヶ月はかかりますが、産後ママさんはゆっくり休んでいる暇なんてありません(^^;)

授乳やおしめ替え、抱っこや入浴などすることは山ほどあります!

そして、育児ママの痛めやすい場所は、みなさん共通しています。

「子育てってこんなに大変だとは…」

これが初めて育児をされる産後ママさんからよく聞く言葉です!

育児は完全な肉体労働です。疲れた体を休める睡眠も不規則になりがちで、精神的にも肉体的にもとってもきついのです。

産後ママに多い症状ベスト5

1位 腰痛

授乳やおしめ替えなどの中腰の姿勢が増えるのが原因です。

2位 肩こり

育児は体力勝負!起きている時間が長いと特に肩こりが悪化します。

3位 腕の疲れ・痛み

原因は抱っこです。特に大きなお子さんの場合はなりやすいです。

4位 恥骨・尾骨の痛み

出産時に痛める方もおられますし、骨盤が歪んだままだと痛みが出やすいです。

5位 膝の痛み

赤ちゃんを抱っこしたり、下ろしたりする動作で膝に負担がかかります。

こんな動作が痛みの原因です。

抱っこ・おんぶ・授乳・添い乳・オムツ替え・入浴・同じ布団で寝る…などなど

今までの生活ですることがなかった姿勢や動作がとっても多くなりますし、しんどいからといってやめられないのが辛いところです…

そんな忙しいママさんの「受けやすい、続けやすい」を目指して、ひなたは全力で応援します!

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますとお問い合わせや予約、またひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

 

骨盤矯正でさらば『下半身太り』(^^)d

2018.06.03

こんにちは♪ひなた整体整骨院の福田です(^^)/\(^^)
.
.
.
いよいよ夏が近づいてきて薄着になる季節ですね!
.
露出が増えると特に女性は気になるのではないでしょうか?
.
その名も『下半身デブ!!』(笑)
.
上半身はそれほどでもないのに、太腿やふくらはぎ、お尻などの下半身だけにお肉が付いてきて……という悩みを抱えている人は、骨盤に歪みが原因かもしれませんよ!
.
ということは、下半身痩せに骨盤矯正が効果的なんです♪
.
.
骨盤と足太りの関係は?
.
足が太くなったり、下半身太りの原因として考えられるのは、骨盤の歪みと下半身の筋力の低下が考えられます。
.
まず、骨盤の歪みは左右の足のバランスに影響をもたらすと言われており、それによってどちらかの足に負担がかかり、余計な部分に筋肉や脂肪がつきやすくなるんです。
.
.
また骨盤の歪みからO脚、X脚になっている場合にも、外側に重心がかかり、太腿が太くなる傾向にあります。
.
さらには骨盤が開いて太腿の付け根の外側の大腿骨の大転子部が張り出すと、それにつれてお尻が大きくなり、太腿外側に肉が付くことになりますし、内蔵の位置も本来の場所にキチッと収まってない可能性も((((;゜Д゜)))
.
.
.
一方、運動不足などで下半身の筋力が低下することもこの状況に拍車をかけます。
.
基礎代謝が低下して脂肪が燃焼しづらくなり、太りやすい体質が作られてしまうとも足太りや下半身太りを助長してしまうのです(>_<)
.
.
.
骨盤の歪みは骨盤矯正によって、本来あるべき姿に戻すことが可能です。
.
骨盤の歪みが少なくなれば姿勢が良くなり、左右のバランスも均等に近づいていきます。
.
同時に足りない筋肉のトレーニングなどを入れることでO脚やX脚も徐々に改善されていくでしょう(^^)d
.
.
また、骨盤と連動して内臓が収まるべき位置に収まると、血液やリンパの流れが良くなって、便秘、冷え性などの体質改善にも繋がると言われています。
.
さらに適度な運動も行えば基礎代謝が上がり、結果、足痩せや下半身痩せしやすい体質が作られていくことに繋がります。
.
.
もっと言えば、骨盤矯正を行うことでヒップアップやウエストのくびれなど、美しいボディラインを手に入れることも期待できます(^○^)
.
よく、骨盤矯正はダイエットに効果があると言われますが、より具体的には足痩せ、下半身痩せをサポートし、姿勢とプロポーションを良くする方法になり得るということです(^^)d
.
.
決して骨盤矯正をするから運動しなくていいとか食べ過ぎていいとかではありませんよ!(笑)
.
.
骨盤矯正は自己流で身体に負担をかけるような方法を行ってしまうと、かえって歪みを悪化させるなど、逆効果になることがあります。
.
正しい方法を求めるなら、プロによる施術が受けられ、骨盤矯正をしてもらいましょう。
.
正しい姿勢を身に付けぜひ魅力的なレッグライン、ボディラインを手に入れてみませんか??

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますとお問い合わせや予約、またひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

.

原因いろいろ、手の痛み(;o;)

2018.05.28

こんにちは♪ひなた整体整骨院の福田です(*´ω`*)
.
今回は手や指の痛みの原因や症状についてです(^^)d
.
一言に手の痛み、指の痛みと言っても色んな種類があるんです!
.
●指がカクンとはねる場合
.
「手の指を伸ばそうとすると痛み、”カクン”とはねる」という症状は、腱鞘炎(けんしょうえん)のひとつ「ばね指」の特徴的な症状です!
.
腱鞘が何らかの原因で厚くなったり硬くなったりすると、腱の通り道が狭くなって腱の通りが悪くなり、腱と腱鞘がこすれ、腱の一部に炎症が生じて腫れてしまいます(>_<)
.
すると、腫れた腱の部分が腱鞘に引っかかり、指がスムーズに曲げ伸ばしできなくなります(;o;)
.
さらに、指を動かそうと強い力を加えると、腱の腫れた部分が”カクン”とはねるように腱鞘を通過します
.
.
炎症がおきているので休めてあげること、その関節をテーピングなどで固定してあげるといいです♪
.
.

●指がまっすぐ伸ばせない場合
.
指がまっすぐ伸ばせない場合、骨などの外傷を除けば、指の骨と骨の間にある関節に変形が起こる「変形性関節症」か「関節リウマチ」が考えられます。
.
一見するとどちらも同じような症状ですが、指がまっすぐ伸ばせない変形の起こる関節の場所に違いがあります。
.
.
.
変形性関節症は、指の関節に変形が起こることで、指がまっすぐ伸ばせなくなる病気です。

健康な指の関節では、骨の表面をクッションの役割を果たす「軟骨」が覆っていて、骨と骨とを「靭帯(じんたい)」がつないでいます。
.
しかし、変形性関節症になると、この軟骨がすり減り、靭帯が緩んで、骨同士がぶつかってしまいます。
.
進行すると、食い込んだ骨が削れ「骨棘(こつきょく)」と呼ばれる骨のとげができて関節が変形してしまい、指が伸ばせなくなります。
.
.
.
関節リウマチは、指の第二関節と第三関節に変形が起こります。ただし親指の第三関節(CM関節)の変形の場合は、ほとんどが「変形性関節症」です。

第二関節の変形は「変形性関節症」でも「関節リウマチ」でも起こりますが、関節リウマチの関節の膨らみは軟らかいのに対して、変形性関節症の膨らみは硬いのが見分けるポイントです。
.
また、リウマチ因子検査という血液検査では、関節リウマチの患者さんの多くが陽性反応を示すのに対し、変形性関節症の反応は陰性になります。
.
.
.
●手指がしびれる場合

手指にしびれがある場合、「脳卒中」、「糖尿病」、「首の病気」、「手根管症候群」の可能性があります。
.
.
.
脳卒中
.
「体の片側にしびれ」がみられます。
.
しびれだけでなく、「麻痺(まひ)」・「ろれつが回らない」などの症状がみられたら、脳卒中の可能性があります。
.
その場合は救急車を呼んで速やかに病院へ行ってください(>_<)
.
.
糖尿病
.
初期には症状はありませんが、病気が進行すると末梢神経にしびれが出て、手以外に足もしびれることが多いです。
.
また、左右の手にしびれが現れるのが特徴です。
.
.
首の病気
.
首の骨が変形して起こる頚椎症や頚椎症性神経根症などが考えられます。
.
顔を上に向けた状態で首を右に倒すと右手、左に倒すと左手のしびれが強くなるのが特徴です。
.
.
手根管症候群
.
上記に挙げたような症状がなく、手指にしびれ・痛みがある場合、「手根管症候群」の可能性があります。
.
「手根管」は手のひらの付け根にある手首の骨と靭帯(じんたい)に囲まれたトンネルで、9本の「腱」と「正中神経」という神経が通っています。
.
何らかの原因で腱(けん)を覆う膜などが炎症を起こして腫れると「正中神経」が圧迫されます。
.
すると正中神経が関わっている小指以外の指にしびれが起こります。
.
.
.
まずは自分の症状の原因がどこからきているのかを見極めることが大切♪
.
そのためにも一度ご相談くださいm(__)m

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますと、お問い合わせや予約、

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります!

男性の痛み、悩みNO.1は?

2018.05.15

こんばんは!

神戸市東灘区ひなた整体整骨院の甲斐です。

突然ですが男性が痛みで悩む症状、第1位は何でしょうか?

正解は『腰痛』です!

腰痛は男性では1位、女性では2位と、ほとんどの人が経験しているものです。

ちなみに女性の1位は『肩凝り』です!

ではなぜ腰痛が起こるんでしょう?

痛みの原因は、腰にある5つの骨【腰椎】に負担がかかり易いからです。

腰痛のうち原因が分かるのが15%で代表的なものは、圧迫骨折や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などレントゲンで分かるものです。

残り85%はレントゲンを撮っても原因がはっきりしないんです…

腰痛には生活習慣が大きく関係していると言われています。

まず食生活!
暴飲暴食で一気に体重が増加しポッコリお腹になり出てきたお腹を支えようと腰に負担がかかり痛みが出てきます。
ファストフードやお菓子を多く食べる生活をされている方は要注意ですよ!

次に仕事です
長時間のデスクワークや立ちっぱなしの仕事の方も要注意です!
同じ姿勢が続くと筋肉が硬くなり神経や血液の流れが悪くなり痛みが出やすくなります!

最後にクセです
足を組む、鞄を片側によくかけるなど日常生活の中で知らず知らずのうちに片方に負担がかかり背骨や骨盤が歪んでしまいます。
片方の腰が痛いって方は体が歪んでいる可能性大です!

ここで簡単な歪みチェックの方法を

①靴の底の減り方が左右違う

②ズボンの裾の長さが左右違う

③鏡を見て左右どちらかの肩の高さが違う

一つでも当てはまれば歪んでいる可能性ありです!

改善方法として、
硬くなった筋肉を緩め、神経の流れ、血液の流れを良くする事です。
また、足を組んだりするのも出来るだけ控えましょう!

ひなた整体整骨院 では、姿勢分析というのを初めての患者様に行っています!

後ろからと横からの写真を撮影しどこに負担がかかり易いのか、どこに負担がかかって痛みが出ているのかの分析を行います。そこから骨盤がどのように歪んでいるかを導き出し骨盤矯正を行います。

ご自身の姿勢が気になる方は1度、お越しになってみてください!

 

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

四十肩、五十肩とは?

2018.05.08

 

今回は。。。年齢的に自分も気になる。。。

40歳になるひなた整体整骨院の甲斐が四十肩、五十肩について書きます!

四十肩、五十肩は病名でも診断名でもありません。四十歳や五十歳ぐらいの年齢の方に発症が多いのでそう呼ばれているだけで、肩関節周囲炎と診断されることが多いかと思います。簡単に言うと、肩関節周囲に起こる炎症です。

では、いったいどういう状態かというと、肩関節は肩甲骨と上腕骨からなる関節で、腕の重さを腱板といわれる筋肉群が支えています。年齢とともにその支えている筋肉が摩耗してくるのです。

そうすると支えている筋肉が炎症をおこし、痛み出します。それが炎症期です。その時期は夜間痛が有ったりして、眠ることさえできないこともあります。その時期に肩を動かさなくなるために、炎症期が抜けても関節や筋肉が拘縮しているために動かすと痛いという状況になります。

これが凍結肩、フローズンショルダー(肩が凍る)と言われる状態です。そうなってしまうと症状改善まで数年かかる方も出てきます。

「肩凝り」という言葉や症状は日本人特有などと言われていますが、この「五十肩」の症状は世界共通にあるんです。

アメリカ人であろうがフランス人であろうが・・・

では、そうならないためにはどうしたら?

肩甲骨を意識して動かしてほしいんです。肩甲骨を動かすことで、肩関節の動きのサポートになります。常日頃から肩甲骨を動かす習慣を身につけましょう!

「でも腕はいっぱい使ってるよ」「一日中物を運んだりして使っているけど・・・」て思いますよね?

肩関節をよく動かすという運動は「ぶら下がる」とか「うんてい」をする「鉄棒をする」とか「アスレチックに行く」とかぐらいやって初めて「動かしました」というものなんです!

人間の肩関節はチンパンジーやオランウータンのように木から木へ飛び移ったりできるように元々亜脱臼(半分外れる)ようにできているんです。だから股関節のように嵌っているわけではないんです!

周囲の筋肉が肩関節を連結させているので、肩の筋肉が萎縮したり減ったりすれば当然肩関節の機能が落ちていってしまうんです!

「うんてい」「ぶら下がり」「登り棒」などなど今度の休みには公園に行って肩関節を動かしましょう^_^

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

 

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約

また、ひなたまでの道のりや所要時間がわかります。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0784118400

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒658-0013
兵庫県神戸市東灘区深江北町3-11-36 井手尾マンション 1F
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
JR甲南山手から徒歩5分、阪神深江駅から徒歩7分

0784118400

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

ひなた公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も定期配信中\

交通事故メニューバー
神戸市交通事故治療.com
/交通事故の負担金は0円!\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ひなた通信
筋肉と関節の専門家ブログ
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ひなた整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒658-0013
    兵庫県神戸市東灘区深江北町3-11-36 井手尾マンション 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    JR甲南山手から徒歩5分、阪神深江駅から徒歩7分

エキテン口コミランキング1位 株式会社HCC
pagetop