LINE@友だち追加

ひなた整体整骨院トップページ > 筋肉と関節の専門家ブログ

筋肉と関節の専門家ブログ

ヘルニアでも坐骨神経痛でも諦めないで!!

2018.03.03

ヘルニアの痛みを知るひなた整体整骨院の日城です^ ^

よく「どこに行っても治らなくて…」
といくつもの治療院を経てひなたに来て下さる方がいます。
そんな方達の悩みの種は腰痛・坐骨神経痛なのですが、これが本当にしぶとく、いつまでも治らず不安になる方が非常に多いと思われます。

今日は腰痛の代名詞でもある腰椎椎間板ヘルニアと、多くの方が悩みを抱える坐骨神経痛の違いについて書かせていただきます。

まず、坐骨神経痛ですが、
坐骨神経痛という名前は疾患名ではなく症状名です。

腰やお尻、足の神経が刺激され痺れや痛みを伴う状態を坐骨神経痛と言います。

それに対し腰椎椎間板ヘルニアは疾患名です。
腰椎の椎間板が突きだしてしまった状態をヘルニアと言います。

腰椎椎間板ヘルニアになっても無症状の人もおり、知らずに一生過ごす方も多いですし、
坐骨神経痛が出ているからといって
必ず腰椎椎間板ヘルニアとも限りません。

坐骨神経痛がおこる原因としては
梨状筋症候群や脊柱管狭窄症が考えられますが、坐骨神経痛は85%が実は原因不明です。

では、なぜ症状がでるのか。。。。。
多くの場合は筋肉の緊張か骨の歪みからの神経の圧迫なのです。

神経が圧迫されやすい場所としては臀部・膝下外側・足首の内側があります。

臀部の場合、おしりの周辺に痛みがでます。
膝下だとすねの筋肉に痛みや痺れがあらわれ、足首の場合なら足の裏に痛みがでます。

このように圧迫を受ける場所により痛みの箇所はかわります。

身体の左右バランスの崩れから重心が偏っていたり、
背骨が固く足への衝撃が強く筋肉の緊張を強めているタイプ、
症状の出ていない側の足をかばいすぎて
負担が多きくなっている状態などが筋肉を極端に緊張させてしまっていると考えられます。

当院では姿勢を分析することにより、
身体のバランスを整え坐骨神経を圧迫する筋肉の負担を減らしながら症状の治療ができます。

神経という1番深いところの症状には鍼治療もとてもオススメです!
ちなみに…実は私もヘルニアからの坐骨神経痛に苦しんだ事のある1人です(^^;)
脚の痺れは勿論の事、ひどい時は脚が上がらず引きずりながらしか歩けませんし、痛みは続くし。。。
このまま歩けなくなったらどうしよう…
一生こんな痛いままなのかな…
と、酷く落ち込みました(ノд-`)
でも今は元気にスノーボードだって行っています♬♬
ひなたの先生は勿論の事、系列院の先生方にも鍼治療をしてもらって助けて貰いました!
プロの治療家の集まりなので、リンパマッサージで脚自体の血流を良くして痺れにアプローチして貰ったりもしました。
治療をして貰うにつれて良くなる事が実感できて嬉しかったです^ ^
だから皆さんにも諦めないで積極的に治療を
一緒に頑張って貰いたいなと思っています^ ^

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

 

腰椎分離症、腰椎すべり症とは?

2018.02.25

こんばんは!

ひなた整体整骨院の甲斐です!

今日は腰痛の原因となる分離症とすべり症について書きます。

腰椎分離症とは腰椎の関節突起間部にひびが入り(疲労骨折など)分離してしまう事です。これが原因で、腰痛が起こってしまうんです。立ち姿勢の状態で腰が反ってしまっている人に多く見られます。

スポーツを熱心にしている子どもや成長期にスポーツをしていた人に起こりやすいのも特徴です。

腰椎のおなか側の部分<椎体(ついたい)>が前にすべるようにずれた場合、腰椎すべり症といいます。

腰椎すべり症の代表的なものとして、分離症があるために椎体が徐々にせり出す腰椎分離すべり症と40から50代の女性に多い、椎間板(ついかんばん)や椎間関節(ついかんかんせつ)が傷んでずれる変性すべり症があります。

主な症状としては、長時間立っていたり、座ったりしていると腰に鈍痛が出現します。腰をそらすと痛みが更に増します。脚にしびれや痛みが生じることもあります。

痛みが強い時はコルセットをつけるなどして腰の安静を保ちます。病院では鎮痛薬なども使います。
あまりに程度がひどい場合には手術が必要になることもありますが、腰や骨盤をしっかりと支える為の筋力と筋柔軟性をつければ痛みなく普通に生活や運動ができる人もたくさんいらっしゃいます!

ちなみに私も腰椎分離症です(>_<)

こう見えて学生時代スポーツに青春を注いだ時期があったんですね〜^ ^

私も痛みなく仕事、運動は普通に!いや、ハードに行っていますが全く問題ありません^_^

 

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

 

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

あなたもO脚予備軍かも??

2018.02.08

こんにちは!

ひなた整体整骨院の甲斐です。

今回はO脚についてお伝えしたいと思います!

当院では初めて来院された方達には姿勢の写真を撮影させていただきます!

自分の体は歪んでいるのでは?とご自覚がある方もいらっしゃいますが、ご自身の体の歪みに対して気づいておられない方達も非常に多いです!

その中でも特に多いのがO脚です!

当院には沢山の方達が肩の痛み、腰痛、膝の痛みなど様々な症状を訴えて来院されます。

そんな症状の根本の原因が実はO脚にあった!?という事も珍しくありません!

O脚とは両膝の間に隙間が空き、その隙間がOに見える状態の事です。

O脚になる原因は沢山ありますが、多くの人に見られる特徴としては、足の外側の筋肉が張っていて、内側の筋肉が弱くうまく使えていない、お尻の筋肉が少ない人が多いという事!女性の方が圧倒的に多いように感じます!

女性は男性に比べて筋力自体が弱く、骨盤も横に広がっているため自然と重心が真ん中より外側にかかりやすいんです!

その状態で足先の細いヒールなどを履いて長時間立ちっぱなし…なんて事になると、太ももや膝下の筋肉はすぐに外側がパンパンに張ってしまいます。

これだけで、O脚の準備が整ってしまうんですね…。

ではどうやったらO脚を予防、改善できるのか?

第1の答えは『太ももの内側を鍛える事』です!!

内側の筋肉は、普段なかなか意識しないとうまく使えていない事も多いので、自宅でちょっと意識して鍛えるだけでも抜群に効きます!

簡単なものを1つご紹介しますね!

椅子に座った状態で太ももの間にクッションを挟んで潰すように力を入れてみてください!

その状態で10秒から15秒頑張って、少し休憩^_^

それを3セット繰り返して下さい!

太ももの内側とお尻に筋肉の張りを少し感じればオッケー!!

まずはこのトレーニングから始めていきましょう!

他にも沢山と予防、改善のトレーニングはありますが今回はここまで!!

みなさん頑張ってやってみて下さい(^^)!

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

ストレートネックって??

2018.02.04

こんにちは(^○^)ひなた整体整骨院です!

『ストレートネック』という言葉はご存知ですか??

最近ものすごーーく多いんです((((;゜Д゜)))!

ストレートネックになると、

肩こり首こりだけでなく、頭痛やめまい、手や腕のしびれ、自律神経失調症など様々な症状を引き起こします(゜ロ゜;ノ)ノ

本来、腰は軽度前湾、背中は軽度後弯、首は経度前湾のゆるやかな「S」の形が理想なんです。
その首の前湾の「カーブ」が「真っ直ぐ(ストレート)」に変形してしまった事をストレートネックといいます。

最近はあっちを見ても👀こっちを見ても👀スマホを触っている人が目立ちます!
お仕事もパソコンを使った仕事が増えてますしね、
スマホだけがストレートネックの原因ではありませんが物凄く影響があるんです(-_-)

そして、首を真っ直ぐにして下を向いているせいで背中が丸まっています。

いわゆる『猫背』ですよね(>_<)

ストレートネックの人のほとんどは猫背からきているんです!

なので猫背を治すよう、普段から姿勢を意識してください(^○^)

あまり難しいことを言ってもなかなか実行できないので、とにかく腰は「立てる」ことと、「顎を引く」ことだけ実行してみてください(*´ω`*)

 

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

 

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

ぎっくり腰にご用心!

2018.01.31

こんにちわ。

ひなた整体整骨院の甲斐です。

今回は「ぎっくり腰」について!

連日寒い日が続いているせいか、ぎっくり腰で来院される方が急増しています。

ぎっくり腰は本当にいたいです・・・

ひどい状態だとほぼ身動きがとれません・・・(T_T)

痛みにびっくりする為「びっくり腰」と言われたり、海外では痛みの強さを「魔女の一撃」と表現されたりもします!

できればこんな経験は誰にもしてほしくありません!

ぎっくり腰になる原因は主に、筋肉への持続的な負担。急激な負荷によるものが多く、

長時間運転した。重い荷物を持ち上げようとした。クシャミをした。椅子から立ち上がろうとした。

体をひねった状態や無理な姿勢で立っていた等々、原因はさまざまです。

予防には日頃からのストレッチや筋力トレ-ニング、生活習慣の見直しが有効で、

骨盤まわりを中心にお尻、太もも、ふくらはぎなど下半身へのアプローチが非常に重要です!

ですが、この時期は寒さで体が冷え切っている為、筋肉や関節も固まっており、いきなりストレッチや筋力トレーニングを行うと

危険な場合もありますので、日頃運動習慣のあまりない方は入浴でゆっくりと体を温めてから、

無理のない程度のストレッチからはじめてください!

 

 

Google検索では

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約について

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

こむら返りってどうして起こるの?

2018.01.26

 

最近足がよくつる。。。

東灘区ひなた整体整骨院の甲斐です (´Д⊂ヽ

つる=こむら返りの状態を耐える毎日なので、今回はこむら返りについて。

 

こむら返りとは『筋肉が過激に収縮』してつる事です。関西ではこぶら返りと言う人も多いですね!
主にふくらはぎに起こりますが、太ももや足の裏、指などでも起こります(>_<)
こむら返りにはいくつか原因があって

まずは『筋肉疲労』です。

あまり運動しない人が激しく動いたり、運動習慣のある人も普段の運動量を超え、身体に疲れが溜まると、筋肉の神経との繋がりが上手くいかず

『こむら返り』の原因となってしまいます。

特に女性は男性より筋肉量が少ないので、少しの負荷でも筋肉疲労が起こりやすくなります。

冬場は寒いのでどうしても外出する機会も減り、運動量も少なくなってしまいますが

暖かい日は散歩するなど、なるべく歩く事を心がけてください。

入浴中や入浴後に脚のマッサージやストレッチで筋肉をケアしてあげるのも良いです!

『ダイエット』と『水分不足』も原因の1つです。

過度な偏ったダイエットをした場合や、食事量が減ってしまうと

『カルシウム』や『マグネシウム』などの『ミネラル』が不足してしまいます。

また『ビタミン』も不足してしまう為、足がつりやすくなってしまうんです。

これらの『栄養素』が不足してしまうと

脳からの命令が上手くいかず筋肉が異常収縮し『こむら返り』が起こってしまいます。

『大豆製品』や『乳製品』などに沢山入っていますので積極的に食べるようにして下さい!

そしてやはり『冷え』が大敵です。

脚が冷えると血流が悪くなり、筋肉は固まって緊張してしまいます。

その状態で急に脚を伸ばしてしまうと筋肉がうまく対応できずにつってしまいます。

そうならない為にも保温効果の高い靴下を履いたり

レッグウォーマーをしたりする事をおすすめします!

特に、足首を温めると効果倍増です!

入浴時にマッサージするのもおすすめです!

 

Google検索では

 

神戸市 東灘区 整骨院

 

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約について

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

ポキッと鳴る音の正体は?

2018.01.20

 

今日はみんなが一度は疑問に思ったことのあるであろう。。。体や関節を動かした時に鳴る音について!

体操をしたり、首を回したり、背伸びをした時などに「ポキッ」と音がなる事があります。

感覚的には骨が鳴ってるように感じますよね!

実はあの音、筋肉と骨の間にある滑液包というクッションのような役割をもつ袋の中からガスが抜けた時に鳴る音なんです!

骨がズレたり、それが戻ったりで鳴っている訳ではないんですね〜!

でも「ポキッ」と鳴った後、なんとなくスッキリしますよね?

あの気持ち良さは、滑液包からガスが抜ける時に神経に刺激が入り、それが脳に伝わり、ストレス緩和作用のある脳内物質が分泌され鎮痛効果が出ると言われています!

なのでついつい癖になってしまい、むやみやたらと鳴らしてしまう人もいると思いますが、

ズバリおすすめしません!!

神経刺激で一時的に痛みやコリが緩和されますが、不必要にバキバキすることによって、関節を支えている靱帯や筋肉が必要以上に刺激され続け、関節の支えが弱くなります。弱くなった関節には、骨の増 殖や変形が起こります。「指を鳴らし続けてたら太くなった」というのはこういう理由からです。

指や首などは自分で簡単に鳴らそうと思えば鳴らせる関節ですから、 癖になるとついやってしまいます。でもやり過ぎは関節の変形や不安定さ、軟部組織の損傷に繋がる恐れがありますので、お気をつけ下さい!

 

Google検索では

 

神戸市 東灘区 整骨院

上記クリックしていただけますと、お問い合わせやご予約について

また、ひなた整体整骨院までの道のりや所要時間がわかります。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0784118400

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒658-0013
兵庫県神戸市東灘区深江北町3-11-36 井手尾マンション 1F
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
JR甲南山手から徒歩5分、阪神深江駅から徒歩7分

0784118400

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

ひなた公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も定期配信中\

交通事故メニューバー
神戸市交通事故治療.com
/交通事故の負担金は0円!\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
ひなた通信
筋肉と関節の専門家ブログ
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ひなた整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒658-0013
    兵庫県神戸市東灘区深江北町3-11-36 井手尾マンション 1F

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    JR甲南山手から徒歩5分、阪神深江駅から徒歩7分

エキテン口コミランキング1位 株式会社HCC
pagetop